MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

LCCの予約で失敗せずお得にする方法とは?

LCC予約はWEBが基本ですが、実は日本に就航しているLCCの中にはきちんと日本語のコールセンターがある場合もあります。

 

未就航は?というと、WEBサイトで英文予約が基本です。

 

そのため、規定にしても何にしても英語になってしまうため、前もってきちんと把握しておくことが必要になります。

 

 

日本では何にでもコールセンターと言うカンジなので、それに対応してくれてありがたい日本語対応のLCCコールセンターはそのまま予約もできることも。

 

初心者さんには、とても嬉しいことですよね♪

 

わからないことはコールセンターで聞くと良いと思いますが、気をつけたいポイントがいくつかあります。

 

 

■ポイント1
例えば、運賃は通常の航空会社よりも変動が大きく、迷っているうちに高くなってしまった…なんてこともあります。

 

そのため、最低運賃などをチェックしておいたうえで、これなら良いかな?と思ったら予約をした方が良いでしょう。

 

迷って明日もう一度考えよう…と思っているうちに、高くなってしまう可能性もあるので要注意です。

 

 

■ポイント2
サービス(有料オプション)は、節約せずに利用するようにして下さい。

 

事前に予約しておくと割引になることもあるし、有料と聞くと迷う人もいるかもしれませんが、どれもオプション価格は高いものではありません。

 

短距離ならまだしも、ある程度数時間と考えると、後で考えれば良いと思うと機内食なども売り切れてしまう…なんてことがないとも限りません。

 

また、座席指定は誰もが手軽にしやすい価格に設定されています。

 

自由席は座席指定をしている人が多かったりすれば、家族や恋人とバラバラに座る可能性があり、数百円で好きな座席に座れるのであれば、やはり最初に座席指定をオススメします。

 

LCC人気によって、乗客率も高いため、平日だから空いているだろうと思うと失敗してしまうこともありますので注意してくださいね。

 

 

他にもいろいろありますが、お気に入りLCCはメールマガジンなどがあれば、登録をしておくと、お得な情報が入ってくるので、ぜひ活用していきましょう!