MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

エアアジアの乗り継ぎサービス フライスルー

通常、乗り継ぎの場合、最初の出発空港の時点で最終目的地までの搭乗券がもらえて手荷物も最初に預ければ最終目的地まで預かってくれる・・・
スルーチェックインはLCCではありません!

 

そのためすごく面倒なのですが、乗継をする時には一度手荷物を受け取ったら、次のホールに行きチェックインと手荷物を預けるということをしなくてはいけません。

 

しかも、国際線は入国審査も必要になってくるので、バタバタしなくてはいけません。

 

大手同士やこれまで楽に乗継をしていた人にとっては面倒…と思うかもしれませんが、この時間を考えると、ある程度の余裕が必要になってきてしまいます。

 

とはいえ、この面倒さに対してエアアジアXでは乗継サービスが始まっています。

 

「FLY-THRU(フライスルー)」というスルーチェックインのサービスで、同空港での空港税がなくなり、手荷物もスルーチェックイン、入国審査も不要なのですが、一番の魅力は遅延したとき。

 

何かしらの問題で1便目が遅延した時に、乗り継げなかったとしても、次の利用可能な便で変更が可能になってくるのです!
しかも・・・無料♪

 

これまで手数料が必要になっていたのですが、時間もカットできて遅延があった時の無駄なお金も発生しないと言う嬉しいサービス。

 

日本では羽田発着と関西発着の一部の便がこのサービスを利用できるようになるとのことで、LCCがさらに魅力的になります。

 

自分のせいでなくても遅延してしまえば、高い手数料が必要になっていましたが、これなら万が一何かあっても安心です。