MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

エアアジアXのプレミアムを体験してみませんか?

エコノミークラスとプレミアムのあるエアアジアX。

 

プレミアムは最新のビジネスクラスくらい良いのですが、12席しかないため、日程によっては早めの予約がオススメです。12席って簡単に言えば、4人家族が3組で終了ですので、かなり少ないですよね。

 

エアアジアXはボーイングA330なので、定員は377名。そのうちの12名というと、すごくプレミアムな感じがするものです。

 

プレミアムは機内食が無料サービスになりますが、予約時に料理を選ぶことができます。

 

4種類の中から選ぶとはいえ、機内食なのでそこまで期待は出来ないかもしれませんが、B級グルメと考えても良いでしょう。

 

ドリンクに関しては、この機内食に飲料水。残念ながら、ソフトドリンクやアルコールは有料になっていますが、コーラは150円、ビールは300円ほどなので一般的な金額です。

 

シートはビジネスクラスのライフラットシートと同じなので、ゆっくりのんびりできるし、大手やビジネスでは乗ることのできない運賃で乗れてしまう可能性がある!というのも嬉しいところ。

 

特に機内で仮眠を取りたいと言う人には、中・長距離路線で乗るのがオススメです!

 

ゆったりとリラックスをして快適な時間を過ごすことができるので、オトクなプレミアムシートを見つけたら、迷わず予約して損はありません。

 

ターミナル移動で歩いたり、手続きなどはエコノミーもプレミアムも変わりませんが、大きな違いはやはり「シート」。

 

ビジネスクラスを利用したことがある人なら、プレミアムはビジネスクラスと考えて、総合的に比較をしてみると良いでしょう。

 

とはいえ、エアアジアXの場合は個別モニターがありません。深夜便で翌朝つくのであれば、逆にこのモニターがない方が明るさが気にならないので寝やすいというメリットもありますよね。

 

乗る時間帯や人数などによっても変わってくるので、ひとり旅なら暇つぶしアイテムを用意しておくのもオススメです。