MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

茨城空港のメリット・デメリット

茨城空港を利用した人の声を聴いているとメリットやデメリット、色々な感想を聞くことができます。

 

■メリット
・空港でも賑やかで楽しめる
・小さめでシンプル、乗客として利用してみたい
・階段もなく、歩く距離も少ないのでJRの駅より楽かも

 

■デメリット
・路線が少ない
・各路線共に2便は欲しい

 

メリットもデメリットも納得!という意見ばかりです。

 

デメリットに関しては、航空会社との話し合いで、路線にしても便の増加にしてもどんどん変わって行くことが考えられます。しかし、それには今ある路線の利用者数の増加が必要になります。

 

利用者が多ければ、おのずと路線増加や便の増加していきますが、そうなるとますます利用者が増えて盛り上がっていきます。実際に札幌線も1便から午前・午後の2便にしたところで良い方向へ向いていったため、神戸線も同じように成功していけば…と考えられています。

 

また、残念ながら震災の影響で運休状態のアシアナ空港のソウル便も運航再開をしてほしいものです。

 

ただ、現状で茨城発は需要が多いですが、茨城着については需要が少ないため、東京圏へのアクセスや観光地やゴルフツアーなどメリットのあるものを考えて行かなくてはいけないところです。

 

ツアーは現状でもあるのですが、まだまだ知らない人も多いですよね。

 

実は、航空機搭乗者の場合は東京駅と茨城空港間の高速バスが500円とかメリットもあるのですが、知らない人もたくさんいるため、これからは魅力をどんどん知り、ますます便利で使いやすい空港になって欲しいものです。