MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

一部のLCCは旅行会社でも予約可能

LCCの場合、予約は各社の専用ウェブサイトからオンラインで行うのが基本となります。予約から発券(クレジットカードによる決済)までの流れは、国内線の航空券をオンライン予約する場合と大筋同じです。ですから、パソコン(あるいはスマートフォンや携帯電話)が使え、国内線の航空券をオンライン予約したことのある人ならスムーズに行えるでしょう。ただしLCCの場合、サービスを有料で提供しているところが多いです。座席指定,機内食,受託手荷物など、必要に応じて予約の際に追加してください。

 

なお、LCCによっては電話予約できる会社もあります。例えば、ピーチ・アビエーション。コンタクトセンター呼ばれる予約センターに電話をすると、口頭での予約が可能です。ただし、予約手数料として1区間1人あたり1050円が必要なのでご留意を。また同社では、空港カウンターでの予約も受け付けています。この場合も、予約手数料2100円が必要です。

 

又、一部のLCCは旅行会社でも予約可能です。

 

LCCの中には、決済をクレジットカードではなく、銀行振り込みで行うシステムを導入しているところもあります。成田・新千歳と仁川を結ぶ便を運航しているイースター航空です。また、イースター航空は、日本語のウェブサイトもあり、そこから予約できます。チェックインは、郵送で送られてきた航空券を空港へ持参して行うことになります。また、予約が直前の場合には、パソコンや携帯電話などに予約番号入りの最終確認書が送られてきます。それを印刷してチェックインカウンターに提示するか、携帯画面を提示して搭乗手続きを行います。

 

各社、予約から搭乗までの流れを自社ウェブサイトで案内しています。一読してから手続きを進めるといいでしょう。また、日本発着のLCCの中には、一部の旅行会社やオンライン旅行会社で予約できるところもあります。そのため、オンライン旅行会社のサイトで最安値の航空券を検索したら、LCCの航空券だったというケースもあります。予約に際して質問がある場合や不安を覚える場合には、旅行会社に相談してみるのもいいかもしれません。ただしこの場合、予約手数料はかかるのでご留意を。

 

 

LCCの予約・発券方法関連ページ

格安航空券で海外旅行に行くための基礎知識を身につけよう!
LCCは世界のメジャーになりつつある
スカイマークの羽田発路線
エアアジア・ジャパンとジェットスター・ジャパンの路線
LCCでは行けない都市でも格安旅行は可能!?
LCC、FSAのパックツアーを活用して国内旅行をしよう
LCC チェックインのオンライン化
注意!LCCは時間にシビア 搭乗ゲートへも早めの到着を
LCCの手荷物規制は非常に厳しい
LCC専用ターミナルの搭乗と乗り継ぎの注意点
エアアジアグループの乗り継ぎサービス
LCCとFSAの違いは?
LCCの座席レポート
バリエーション豊かなLCCのサービス
日本で人気のLCCの上級クラスを比較!
LCCの機内食(ミールサービス)について
日本のLCCは今後どうなる?
LCCのコスト削減方法
LCCがサブ空港を利用するとどんなメリットがあるか?
LCCの座席の乗り心地は?やっぱり狭いの?
コロコロ変わるLCC料金のの謎。一体どこまで安くなるの?
LCCはどうやって利益を出す?LCCの追加料金例
LCCは本当に安全?パイロットはどうやって選ばれるの?
LCCはどうやって効率のよい折り返し運航をしているのか
世界各国のLCC事情
日本のLCCはどれくらい定着したのか?
海外LCCの動向と今後の予測
LCCが国内線シェアの半数を占める日も近い
【LCCのチケット発券】LCCでは紙のチケットは存在しません
LCCのチケットについての疑問あれこれ
なぜ旅客機の座席は4つのクラスにわけられているの?将来は立ち乗り席も導入か?
【LCC 当日】LCCの当日券を今すぐ確実に入手できる方法
LCC対レガシーキャリア!最近の機内食はどうなってる?