MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

海外では個人用モニター装備のLCCも出現

 

LCCは機内サービスを必要最小限に抑えていますが、その内容は各社さまざまです。飲み物を全て有料にしているLCCもあれば、軽食やソフトドリンクを無料で提供しているLCCもあるのです。日韓線の一部では、短距離路線にもかかわらず軽食やソフトドリンクが無料です。

 

また、クラス編成の面でも航空会社によって違いがあります。

 

LCCは基本、エコノミークラスの単一クラス編成です。しかし中・長距離路線の一部LCCでは、上級クラスを設定していることもあるのです。中には、エアアジアXのように、上級クラスにシェル型のフラットシートを導入するところまで現れています。

 

日本とは違い、LCCの歴史が長い欧米では、旅客数ベースで3割から4割がLCCを利用しています。そして今では、エコノミークラスの場合、域内を運航するLCCとFSAのサービスに違いが見られなくなりつつあります。

 

事実、北米内では、軽食や飲み物などを有料で販売するFSAが一般的となっています。それに対してLCCのヴァージン・アメリカ航空は、米国の国内線にファーストクラスを設定しています。しかもA320の場合、シートピッチが FSAの国内線の一般的なファーストクラスよりもゆったりとした 約140cmの仕様になっています。

 

 

FSAの場合、個人用モニターが標準のサービスとなりつつあります。しかしLCCでは、ほとんどの場合 装備されていません。事実、日本に就航するLCCでは、上級クラスを含めても個人用モニターを装備しているところはありません。

 

ただ、中・長距離フライト路線を運航するジェットスター航空やエアアジアXでは、モニターの代わりにポータブルメディアプレイヤーを用意しています。しかし、ジェットスター航空のビジネスクラスを除いて、全て有料となっています。

 

なお、LCCの先進国である米国では、エコノミークラスでも全席に個人用モニターを装備しているLCCもあります。ジェットブルーやヴァージン・アメリカなどですが、衛星TVの生番組や音楽番組など様々なプログラムが無料で視聴可能です。(ただしLCCによっては、映画などの一部コンテンツは有料。)

 


クレジットカードを使って有料サービスを受けよう

大手航空会社では飛行機に乗るときに、座席の背面の個人用TVで封切り前のハリウッド映画をオンデマンド配信で見ることができます。
しかしLCCではこうしたサービスをカットすることでコストを削減していますから、機内エンターテイメントを楽しむことは一般的に出来ません。

 

しかし、ニューヨークのJFK空港を拠点とするジェットブルー航空では大手航空会社同様に機内エンターテイメントを楽しむことができます。
ジェットブルー航空は2002年にテレビプログラムを製作するライブTV社を買収しました。
そして1〜36チャンネルを無料で、37〜40チャンネルを有料で機内放送しているのです。

 

ジェットブルー航空は安い運賃でも機内サービスは両立できると主張しています。
実際に一般的なLCCのように安い布の座席をぎゅうぎゅうに詰め込むのではなく、全席革張り座席で、大手航空会社よりも広い座席ピッチのエコノミークラスを実現しています。

 

この他にもバージーングループの関連会社であるアメリカのLCC、バージンアメリカでは機内食や飲み物なども座席背面のタッチパネル画面からオーダーすることができます。
こちらも内臓のカードリーダーにクレジットカードを通すことで決済ができるのです。
このように一部のLCCでは機内サービスがクレジットカードで受けることができます。

 

しかし、機内エンターテイメントについては今後益々衰退していくのでないかと考えられています。
スマートフォンやタブレットが普及し、Wi-Fiさえあれば自分のモバイル端末で映画を見たりゲームをしたりすることができるからです。
タイのLCCノックエアでは2014年からWi-Fi無線のインターネットが利用できる機体が就航しています。
今後はLCCでもWi-Fiが使える機体が増え、その回線を有料化するでしょう。

バリエーション豊かなLCCのサービス関連ページ

格安航空券で海外旅行に行くための基礎知識を身につけよう!
LCCは世界のメジャーになりつつある
スカイマークの羽田発路線
エアアジア・ジャパンとジェットスター・ジャパンの路線
LCCでは行けない都市でも格安旅行は可能!?
LCC、FSAのパックツアーを活用して国内旅行をしよう
LCCの予約・発券方法
LCC チェックインのオンライン化
注意!LCCは時間にシビア 搭乗ゲートへも早めの到着を
LCCの手荷物規制は非常に厳しい
LCC専用ターミナルの搭乗と乗り継ぎの注意点
エアアジアグループの乗り継ぎサービス
LCCとFSAの違いは?
LCCの座席レポート
日本で人気のLCCの上級クラスを比較!
LCCの機内食(ミールサービス)について
日本のLCCは今後どうなる?
LCCのコスト削減方法
LCCがサブ空港を利用するとどんなメリットがあるか?
LCCの座席の乗り心地は?やっぱり狭いの?
コロコロ変わるLCC料金のの謎。一体どこまで安くなるの?
LCCはどうやって利益を出す?LCCの追加料金例
LCCは本当に安全?パイロットはどうやって選ばれるの?
LCCはどうやって効率のよい折り返し運航をしているのか
世界各国のLCC事情
日本のLCCはどれくらい定着したのか?
海外LCCの動向と今後の予測
LCCが国内線シェアの半数を占める日も近い
【LCCのチケット発券】LCCでは紙のチケットは存在しません
LCCのチケットについての疑問あれこれ
なぜ旅客機の座席は4つのクラスにわけられているの?将来は立ち乗り席も導入か?
【LCC 当日】LCCの当日券を今すぐ確実に入手できる方法
LCC対レガシーキャリア!最近の機内食はどうなってる?
LCCが不安な人必見!LCCとANA・JALでは何が違うのか?
LCCを安く利用するためのちょっとしたコツを紹介
LCCでロストバゲージにあってしまった時の対処法まとめ。