MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

LCCっぽくないエアプサンと韓国航空事情

エアプサンがLCCっぽくない理由に韓国の飛行機事情があります。

 

世界各国によって飛行機と言う存在は、特別なものでもあれば、電車やバスのような身近な物である場合もあります。韓国人の場合は、飛行機は他の乗り物とは違う存在のため、LCCのようにサービスがなかったり、あっても有料というのは納得できないことがあるのです。

 

これは、日本人も同じですよね?安いからサービスがないのはわかっていたとしても、いざ乗客になると満足いかない…ということで、LCCながらエアプサンはサービスの向上をすることにしました。

 

実は裏事情として、親会社のアシアナ空港とLCCのエアプサンはコードシェアをしているため、アシアナの空港券を使ってエアプサンを利用する人もいるのです。

 

そのため、あまりにサービスが違いすぎるというのはよろしくない…ということで、ある程度のサービスが必要になるということもあるのです。

 

とはいえ、それは利用者にとって嬉しいことであり、これまで大手の航空会社のサービスが普通と思っていた日本人からしてもサービスの良いLCCということで、抵抗なく利用しやすいメリットもあります。

 

釜山までの時間は短時間で国内線のようですが、実際は国際線。しかも、LCCだけどLCCじゃないともなれば、利用していても不満は少ないでしょう。

 

日本と同じような飛行機への感覚がある韓国だからこそのLCC「エアプサン」といえるでしょう。

【エアプサン 評判・口コミ】LCCっぽくないエアプサンと韓国航空事情関連ページ

本当にLCC?エアプサンのシートと乗り心地
LCCでも機内サービスが無料で充実!