MENU

空港別にLCC全路線・時刻表・空席・運賃が検索できます

日本LCCのパイオニアといえばスカイマーク!

 

設立年/就航年 1996/1998年
日本就航路線

羽田〜新千歳
羽田〜神戸
羽田〜福岡
羽田〜長崎
羽田〜鹿児島
羽田〜那覇
羽田〜石垣
新千歳〜仙台
新千歳〜茨城
新千歳〜名古屋(中部)
新千歳〜神戸
新千歳〜福岡
新千歳〜那覇
仙台〜神戸
仙台〜福岡
茨城〜神戸

茨城〜米子
茨城〜福岡
茨城〜那覇
名古屋(中部)〜那覇
神戸〜米子
神戸〜長崎
神戸〜鹿児島
神戸〜那覇
米子〜那覇
福岡〜那覇
那覇〜宮古
那覇〜石垣

運賃例

羽田〜札幌片道/7800円
羽田〜神戸片道/9800円
羽田〜福岡片道/7800円
羽田〜鹿児島片道/7800円
羽田〜那覇片道/8800円
成田〜札幌・那覇片道/980円(WEBバーゲン)

航空機/座席数 ボーイング737-800/177席
設定クラス 普通席

  機内サービス
  (食事・飲み物)

ジュース・アルコール類 有料

 

スカイマーク国内線の予約・空席・時刻表を検索

 

座席数はANAやJALと同じなので狭くないです。日本の空の規制が変わって一番乗りをしてきたのがスカイマーク。LCCのパイオニア!と呼ばれるスカイマークは、大手の50%OFF!という運賃をウリにして羽田〜福岡線の運航が始まりました。

 

収益を考えた14都市に路線があり、幅広いネットワークで、拠点は羽田・神戸・札幌(新千歳)・沖縄(那覇)で、日本全国【北】旭川から【南】八重山諸島までになっており国内ツアー客に人気です。

 

羽田からは札幌・神戸・福岡・北九州・長崎(神戸経由)、熊本、鹿児島、那覇と特に幅広いネットワークに納得!ですが、羽田に続き「成田シャトル」として成田にも就航開始しました。成田からは旭川・札幌・福岡・沖縄線がありますが、今後もっと路線が増える可能性は高いです!注:現在、成田・北九州・熊本便は運行していません

 

しかも、注目したいのがWEB限定の「WEBバーゲン」で、限定ながらも980円という破格の運賃が注目されています。

 

今後、就航が決まっているのが仙台と関西への乗り入れで、関西は札幌・那覇線、仙台は札幌・成田線で、WEBバーゲンについては仙台が980円、成田が780円になるといわれているので、かなり注目です!注:現在、関西・仙台・成田便は運行していません

 

 

機材については燃料の効率が良いと言われているボーイング737−800ですが、今後注目したいのがA380というエアバスの超大型サイズが6機も発注されているらしく…今後国際線に導入されるため注目したいところです。

 

また、予定も含め全部で旭川・札幌(新千歳)・仙台・茨城・成田・羽田・中部・関西・神戸・北九州・福岡・長崎・熊本・鹿児島・沖縄(那覇)・宮古と、日本全国のたくさんの空港で就航が決まっていますので、スカイマークはおなじみの顔となりそうです。

 

飛行機に乗る機会がなかなかない!と言う人も、タイミングが合えばぜひバーゲン運賃を活用して、スカイマーク ツアーを楽しんでみてはどうでしょう。

 

スカイマークは飛行機に乗るということを特別な感覚から手軽で便利な感覚へと変えてくれそうな気もします。